アンカー教授のたわごと

アクセスカウンタ

zoom RSS キャシャーンSins 第13話「過去は目の前に満ちる」

<<   作成日時 : 2008/12/26 02:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 ブライキン再登場!物語の鍵を握るこの最重要人物?(ロボ)の登場で謎も解けるのでしょうか?

ルナを求めてロボットたちは動き出す。
同じくルナを求めてさまようキャシャーンにリューズは距離をおきついていく。

ディオ軍団にもルナを求める脱走者が。
レダとディオもそれに危惧を抱き、レダはルナ抹殺を示唆。

放浪のブライキンもまたルナの噂を聞く。

そしてオージとリンゴも・・・。

遭遇したキャシャーン・リューズ・リンゴ・オージは共に雨宿りをする。
そこでキャシャーンはリンゴの滅びの兆候を目にする。
そしてそこに現れるブライキン。
そこでブライキンより語られる真実。

かってロボットは神を作ろうとした。
子孫を作ることができるロボット。
それがキャシャーンとディオ・レダ。
オージによって作られたこの三体はだが失敗作だった。
所詮、殺戮兵器にしかならなかった。
そしてキャシャーンにブライキンは命じた、
世界の帝王たる自身を脅かす存在「ルナを殺せ。」と。

話を聞き暴走するキャシャーン。
「キャシャーンは悪くない。」そう言うリンゴ。


ブライキン登場で相当話が進んだな。
そしてリンゴ。
指先から出る血とかは別に人間の証明にはならないんだよな。
だがあの滅びの兆候はオージが仕組んだ偽物だよな。
う〜ん、まだ良く分からない。

ここからは一話完結的な放浪話ではなくクライマックスに向けた連続モノになるのかな?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
キャシャーン sins 13話 「過去は目の前に満ちる」 感想
過去を振り返るのを止めて、希望に向けて歩き出したかに見えた彼の前に現れたのは、グロテスクな過去でした。キャシャーン sins 13話 「過去&... ...続きを見る
メルクマール
2008/12/26 03:00
CASSHERN Sins -キャシャーン Sins- 第13話「過去は目の前に満ちる」
 【ストーリー】 「キャシャーンは悪くない、キャシャーンは悪くないんだからッ!」 涙を浮かべてキャシャーンの事を必死に説明するリンゴ。 花が流れる血に染まる。 ...続きを見る
無限回廊幻想記譚
2008/12/26 16:21
キャシャーン CASSHERN Sins #13 .
「過去は目の前に満ちる」 アバンにリンゴ、初登場。「キャシャーンは悪くない、悪く ...続きを見る
色・彩(いろ・いろ)
2008/12/27 01:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャシャーンSins 第13話「過去は目の前に満ちる」 アンカー教授のたわごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる