アンカー教授のたわごと

アクセスカウンタ

zoom RSS キャシャーンSins 第5話「月という名の太陽を殺した男」

<<   作成日時 : 2008/10/31 02:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

 キャシャーンSinsの5話、前回は少しの救いがあった話でしたがさて今回は。

リューズ再登場でルナ殺害の話についてクローズアップ。
ルナのそばには護人としてリューズの姉リーザがいた。
リーザはキャシャーンと戦い倒せずルナは殺害された。
そしてリーザは最初に滅びによってキャシャーンを呪いながら死んだ。
姉の恨みでリューズはキャシャーンの死を願う。
話を聞き終えたキャシャーンはリューズによる死を望むが・・・。
止めをさせぬままキャシャーンは暴走を始める。
危機一髪リューズはフレンダーによって救われる。

一方、リンゴとオージはパーツを見つけてロボットたちと分け合っていたが野盗ロボの襲撃を受ける。
そこに現れたキャシャーン。
暴走モードで野盗ロボたちを破壊するがそのまま他のロボたちにも危害を加え始める。
リンゴの言葉で元に戻ったキャシャーンの前にキャシャーンと同系機?のディオが姿をあらわす。


ブライキンにルナ殺害を命じられたとするキャシャーン・ディオ・レダの内の一体ディオの登場。
その反面、ルナの話は結局何にも分からないままだな。
ルナ殺害の現場を見ていないリーザの話を聞いただけのリューズ。
本当のところは誰も知らないまま噂だけが動き回ってるようだ。
それに前回の救いが今回は全く役に立っていない。
相変わらず暴走で落ち込むままか。
どうもこの破壊衝動の暴走はキャシャーンよりもキカイダーの影響が強いような気がするな。
あのヘルメットまで取れる今回の設定は人の姿と不完全な機械の姿の間で苦悩するキカイダーを思わせる。
キャシャーンの苦悩は人には戻れないとの覚悟を決めた上だったのだが・・・てものだったからちょっと方向が違うよな。
今まで書いてはいなかったがあのヘルメットはどうにも違和感を覚える。
そのへんがちゃんと納得できるような話になればいいんだけど。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【リューズ】キャシャーンsins 5話「月という名の太陽を殺した男」【感想】
「それはお前がキャシャーンだからだ。」 今回はリューズの復讐劇とディオ初登場回。 ...続きを見る
失われた何か
2008/10/31 08:33
CASSHERN Sins -キャシャーン Sins- 第5話「月という名の太陽を殺した男」
 【ストーリー】 ...続きを見る
無限回廊幻想記譚
2008/11/01 01:52
キャシャーンsins第5話「月という名の太陽を殺した男」レビュー
「悪いのは・・・・・きっと僕なんだ・・・・・」 ...続きを見る
アニ漫ワイドガイド
2008/11/01 01:59
キャシャーンsins第1〜5話
今更ながらに一気見したので感想でもとりあえずキャシャーンについては色々と言われた実写映画をちょろっと見ただけなんで全然予備知識なんかがない状態で見ましたとにかく世界が滅びにむかっているという中でかなり重い内容を扱っているのですが今のところ良い作品だと思... ...続きを見る
にき☆ろぐ
2008/11/05 02:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャシャーンSins 第5話「月という名の太陽を殺した男」 アンカー教授のたわごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる