アンカー教授のたわごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜第20話

<<   作成日時 : 2006/09/29 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 ザ・サード 20話は引き続き「ローナ・ファウナ」編。分断されてベース侵入のところから。

ボギー達は攻撃が一段落してキャビンで状況を話し合い先を急ぐ。
一方ベースに侵入したほのかとB・Bにはローナが嫉妬から攻撃を準備する。
ボギーの前にはタンクキラーが、ボギーはパイフウとイクスを先行させ、
この天敵との戦闘を決意する。
ほのか達にはローナの放った自動歩兵軍が、
それを排除した後にはほのかに向かうB・Bの銃口。
B・Bは「斬れ。」
ある意味B・Bの自我の目覚めの瞬間。
イクスとパイフウもベースに侵入そこでイクスが撃たれるが・・・こいつは元々不死身だ(笑)
イクスを置いてパイフウは戦闘強化体ローナクローンと対決して相討ち。
イクスに救われたのは癪だろうな。
ベースの奥でほのかはオリジナルローナを発見。
そこで今回は終了。

やっぱり今回の主役はボギーだ!
タンクバスターとの戦いは今まで一番いい。
隠し技のジャンプも見れたし、キメ台詞もかっこよかった。
なによりもナレーションでごまかさなかったのが最高!(笑)
反面ほのか・B・B・パイフウの戦闘はなんだかなぁ。
ほのかは強すぎる印象だけだし、
B・Bはいて戦闘してるはずなのに実際の活躍シーンはあまり無い。
パイフウと戦闘強化体の戦闘は凄まじく短い。

ローナと浄眼機の会話の方は今回はそれほど新しい事実は無い。
ローナが浄眼機を愛していてほのかに嫉妬していることと、
そろそろ寿命が尽きそうなだけ。

次回はB・Bがローナに乗っ取られる、しかし今回の銃口のシーンと分けるのはどうだろう。
今回の最後でB・Bが一撃を放って終わる方が銃口のシーンとの対比で盛り上がったような気がするが・・・

ザ・サード~蒼い瞳の少女~ハイペリウス エピソード 4
ザ・サード~蒼い瞳の少女~ハイペリウス エピソード 4 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ザ・サード 第20話 「死線を越えて」
第20話 「死線を越えて」  かつての仇敵に背中を預ける火乃香。ブルーブレイカーは自分を斬れといいだす・・・ 今回も火乃香が大暴れ!ボギーも大活躍です。ボギー以外にすばやく動けるね(^^;バラバラになった火乃香た& ...続きを見る
SERA@らくblog
2006/09/29 23:53
(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第20話 「死線を越えて」
ザ・サード~蒼い瞳の少女~ハイペリウス エピソード 4 ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2006/10/02 20:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜第20話 アンカー教授のたわごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる