ガンダムOO 2nd 第19話「イノヴェーターの影」

 セルゲイに続き、2ndシーズンの嫌われ者王留美がついに・・・。ラスト前のクライマックスをにらみ、不要キャラの間引きが始まったようですねwww。

前回の衝撃の引きの結果は完全な肩透かし!
マリナに危害が加わるどころか・・・クラウスのマシンガン乱射で事なきを得る?
どんなヘタレな追撃部隊だ・・・。
一人に沈黙だと?
そりゃオートマタみたいなものを開発したくはなるだろう。

逃走中にシーリンがマリナに拳銃を渡すがマリナは拒否。
まぁ、これは正解だろう。
マリナの主張はともかくとし、持たせたところで自決用にしか役に立たないって。
下手に打たれたら味方が危ない、それに捕まっても武装していないほうが生き残れそうでは?
そもそも、前のアジトのように一般人が多数いたところでないのに今も子供たちを引き連れているのがおかしい。
うがった見方をすれば盾に使うつもりかと言いたくなる。
子供+非武装のマリナだけならうまく立ち回れば連邦の篤志家や慈善団体に潜りこむ事だってっ不可能ではないだろう。
さすがにヴェーダの情報操作だって戦災孤児を救うって使命感の団体を根絶やしにはできないはずだ。
シーリン・クラウスのような危ない連中といつまでもいるの余計に危険だ。

で、戦闘。
沙慈君がんばる!
沙慈がルイスを追い、それをアンドレが邪魔し、アンドレをピーリスが仇と狙い、ピーリスをアレルヤが引き止める。
どうした、主人公www。
主役機に乗り、超絶能力で大活躍のはずが・・・沙慈の運転手とかいてるなwww。
まぁ愛する対象はガンダムって変態さんだからガンダムに思う存分乗っていられて満足かもしれないが。

リヴァイブを捕虜にしたが・・・ついにアニューがイノヴェーターとして覚醒。
進路を変更しラッセに」銃を向ける。
はて・・・このタイミングでアニューを使うのは苦し紛れに見えるな。
アニューを使うのはもっと効果的なタイミングがあるよなぁ。
たとえば戦闘中に使えばそれでトレミー2は無効化できるもんな。
今で無ければならなかった合理的な説明が次回以降に・・・あるわけ無いな。

そして王留美散る。
前回の伏線がこれでパー。
リボンズは何でも知っている、やっぱりすごいキレ者ってか?
なんかすっきりしないよな。
結局、留美が何を契機にこのようになり、何をしたかったかが消化不良のまま。
変に細かな描写をいくつかやっているだけに、余計に消化不良。

は~ぁ、今回はひどい出来だったな。
シナリオが穴だらけに思えてしまった。
アレかな?広げた風呂敷をそろそろ畳もうと思ったら思った以上にはみ出したものがあったんでばっさり切り捨てにかかったのか。
前回のセルゲイとアンドレ親子にしても今回の留美にしても結局描ききれていない。
尺的に描けないってことはないように思えるんだが・・・。

最後に乙女座。
茶番とはき捨てていたが、お前の存在こそが一番の茶番だよ。
はっきり言って今の乙女座はサーシェスよりもたちが悪い最低のバトルジャンキーだwww。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

uni
2009年02月16日 03:33
>はて・・・このタイミングでアニューを使うのは苦し紛れに見えるな。

リヴァイブは撃破されそうになる瞬間金目になっていた&捕獲された際二ヤッと笑った
この事から潜入は意図的なものと容易に推測でき、リボンズの00への執着ぶりや00奪取の命令を他のイノベイターに出していた事から、トレミー側への破壊工作・00の奪取をより効率よくより高い確率で成功させる為にこのタイミングなのかと。
00の奪取は彼らが出撃中では厳しいものですが、非戦闘時でかつ捕虜の尋問に人を割いて手薄になりますし。

まあ、次回予告見る限り失敗するのでしょうけどね

この記事へのトラックバック