キャシャーンSins 第6話「運命との再会」

 ディオの登場で話の核心が垣間見えてきた?キャシャーンSinsの6話です。

キャシャーンの前に現れたディオ。
破壊衝動はキャシャーンがこの世の全ての命を破壊しつくすために作られたからだとディオは言う。

「ブライキング・ボスのように全てを支配し世界を変える。」
「キャシャーンの命と引き換えに世界は救われる。」
ディオの言葉にロボットたちは希望を見出す。

そして影でほくそえむもう一体のもの”レダ”。

ディオの言葉に従い命を差し出すキャシャーン。
だがまたもや破壊衝動が発動。
そしてリューズがキャシャーンをかばう。
傷ついたディオはレダが回収。

ディオはどうもレダに操られるままの馬鹿者ぽいな。
キャシャーンを倒してその命の秘密を・・・ってくだりもレダあたりからの受け売りくさい。
レダの名前は旧作のスワニーを思い起こさせるのだが・・・まぁスワニーはブライキンとアンドロ軍団サイドから見るとブライキンの寵愛をいいことに情報をキャシャーンサイドに送り続けた許すことの出来ない背信者になるから、
スワニーを思い起こさせるレダが全ての元凶の策士だとしても不思議は無いか。

それにしても本当に今季最高の鬱作品だな。
「今、そこにいる僕」を見るぐらいの覚悟がないと最後まで本当にもたないな。
まぁ、ここまで付き合った以上最後までどん底を見るとしよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

藍依
2008年11月07日 23:27
今、そこにいる僕なつかしいww
あれは最終回直前が鬱最高潮で嫌になりましたが・・・

今のところこの作品は2話が一番鬱でしたね
今後どのように展開するかはわかりませんが
確かに明るい方向にはあまり向かいそうにはないですよね・・・・・

この記事へのトラックバック

  • キャシャーンSins 第6話 「運命との再会」 感想

    Excerpt: ★★★★★★★☆☆☆(7.5) 中々お話が動き出さないもどかしさはありますが 今週はアクションが充実してたので結構楽しめました。 岩壁�... Weblog: サボテンロボット racked: 2008-11-07 19:26
  • キャシャーンsins第6話

    Excerpt: さて、今回は新キャラが登場ということでお話が進むかなぁと思っていたのですが思ったほど進まなくて個人的には残念前回と言い今回といい一話完結の時よりも全体的にテンポや間が悪く感じちゃったんですよねキャシャ.. Weblog: にき☆ろぐ racked: 2008-11-07 23:28
  • CASSHERN Sins -キャシャーン Sins- 第6話「運命との再会」

    Excerpt:  【ストーリー】 キャシャーンの前に現れたディオ。 キャシャーンは「人」でも「ロボット」でもない存在だと告げる。 キャシャーンの事を知る彼は自分と因縁の関係も忘れてしまったのかと問いただす。 .. Weblog: 無限回廊幻想記譚 racked: 2008-11-08 01:28
  • キャシャーン Sins 第06話 「運命との再会」の感想。

    Excerpt: キャシャーン Sins 第06話 「運命との再会」 評価: ── 言われずとも殺してやる! 脚本 上代務 .. Weblog: いーじすの前途洋洋。 racked: 2008-11-09 09:30
  • 【ディオ】キャシャーンsins 6話「運命との再会」【感想】

    Excerpt: 今回はアクションに特化した展開でした。 Weblog: 失われた何か racked: 2008-11-09 16:44