アンカー教授のたわごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 「さくら荘のペットな彼女」の改変について

<<   作成日時 : 2012/11/14 01:12  

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

めちゃめちゃ久しぶりに更新
というのもこれはあまりにもひどいな〜と思ったから。

さくら荘のペットな彼女を見ていて、例のシーンで「サムゲタン」のセリフに
なんだか妙なものを入れてきたなと思った。

最初に言っておくが別にサムゲタンがどうとか韓国料理がとか言うつもりはない。
わざわざ変わった料理を入れたからには原作者が特別な思い入れのある料理なのか、
それとも後に意味が出てくる伏線かと気になったのだが・・・

まさか原作では「おかゆ」で特に何の意味もない普通のシーンとは・・・

アニメ化で原作が改変されるのはまぁ普通のこと
それは時間の関係や表現の問題など様々な理由がある
また演者のアドリブによるものなどもあるが・・・

今回の改変に何の意味がある?

たとえばかのシーンの料理がよくわからない無国籍料理とかオリジナルな妄想料理で
延々と無意味な料理の説明が続くようなものなら尺の都合などわかりやすい料理にするのはうなずける。



おかゆなどと言うわかりやすく何の不自然もない普通なシーンをわざわざ変えてなにがしたい?

この作品のすべてのスタッフに言いたい
しょ〜もないことしてる暇があるならもっとやることがあるだろうが!
原作者に失礼だとか思わないのか?
どうせ無断でやって事後承諾またはぎりぎりになって時間がないから代えられないとか脅したんだろ?

こんなしょ〜もないことがしたいのなら同人アニメでも作って動画共有サイトのアップしてろ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「さくら荘のペットな彼女」の改変について アンカー教授のたわごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる