アンカー教授のたわごと

アクセスカウンタ

zoom RSS White Album 第1頁

<<   作成日時 : 2009/01/10 02:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 遅ればせながらやっと京都で放送が始まったWhite Albumの感想です。かつてこのゲームをやったものとしては・・・

正直言って、これは酷い。
公式HPの人物紹介の酷さにある程度は予想していたが・・・ここまでとは。
確かに冬弥は某マコトと三大ヘタレなどと並び称されてはいるが、
アレとはまったく違った性格でそこそこ好感が持てる部分もあった。
ほかのキャラクターにしても泥沼的な内容のわりにみんなほんわかとした雰囲気を持っっていたので
そこまでひどく感じないゲームとして成り立っていた。
それをどう考えても悪意を持って最悪な形で表現したのがこのアニメだろう。

たった1話見ただけで気分はささくれ立たされるはもう最悪。

元のゲームの雰囲気を感じられるのは唯一EDぐらいだろ。

冬弥も酷いが、彰が冬弥に対する悪意が見えてしまってむちゃくちゃ気になった。
ゲーム内で二人は血みどろの殴り合いになるがアレはある意味信頼の表現でもあったのに、
この彰では単に冬弥が憎い二なりかねない。
理奈は理奈でただのヒステリーになってるし・・・。
キャラの魅力がみんな壊滅してるよ。

は〜ぁ、もうこれは切るしかないな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
White Album 第1頁 アンカー教授のたわごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる