アンカー教授のたわごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンダムOO2nd 第3話「アレルヤ奪還作戦」

<<   作成日時 : 2008/10/20 00:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

 2ndシーズンに入ってからは結構楽しんで見ていられている気がするOOの3話の感想です。これでマイスターが全員そろって本格的スタートってところでしょうか?

スメラギはトレミー2に来てはみたもののいまだ踏ん切りがつかずまたもや飲んだくれ生活へw。
アレルヤ奪回作戦の戦術立案を依頼されるが・・・
刹那の説得?で立案はしてみるがあくまでソレスタル・ビーイング復帰は保留。
アレルヤ奪還作戦は順調に推移。
目的のアレルヤついでのマリナの奪還に成功、ロックオン(ライル)の情報で漁夫の利敵行動を起こしたカタロンも同志の救出に成功。

今回のポイントの一つに保安局をアローズの配下に正式に配置を変更したこと。
アローズによる支配体制の確立への布石だな。
独裁体制への移行は最早時間の問題。

アレルヤとソーマ・・・敵方の強化人間の恋人ってガンダムの王道をいってるな。
これだとアレルヤこそが主役向きなんだけど、
今回は刹那とマリナ王女にも動きアリ。
王女様ってヒロインもW以降では定番化しつつあるからやっぱ主役刹那は動かない。

ティエリア・・・すごく丸くなったな。
作戦に無いマリナ救出を刹那に勧めるなんて1stでは全く考えられ無いなw。

では最後に今回の作戦について。
トレミー2による大気圏突入から一気に海へダイブ。
巻き上がった海水による粒子撹乱効果の継続時間内に目標を救出。
その際、刹那が単独で施設内に進入。
ティエリアのセラヴィーで進入ポイントを死守。
ロックオンはケルディムにて遠距離狙撃で援護。
開放されたアレルヤはオートで施設に打ち出されたアリオスにて脱出。
時間にして300秒の電撃作戦。

一応作戦としては難度は高いがまぁ良く出来ている。
ふがいないのはアローズ側だ。
まぁ、もともと戦力分析のための捨石的なのだろうけど。
あまりにもふがいない。
せめて重点目標のアレルヤとマリナに直接的な警備をつけるのが本当のところだろう。

とりあえず今のところは面白い。
1stのように変に選択肢を型にはめておかしな結果をさも当然であるかに見せるあざといストーリー展開がなく、
あの現実の紛争をいい加減なリアル感の為だけにスパイスとして使う最低の手法が無いからだけど。
このまま行って欲しいんだけど・・・まだ安心できない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【マリィ】機動戦士ガンダム00 2nd season 第3話「アレルヤ奪還作戦」【感想】
「あなたが泣かないからよ」(マリナ) アレルヤ、そしてマリナとの再開。 ...続きを見る
失われた何か
2008/10/20 00:27
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第3話 「アレルヤ奪還作戦」
ガンダム00の3話の感想です! ...続きを見る
smiley days
2008/10/20 02:52
アレルヤ救出どころかなんと刹那の女であるマリナまで、おまけで付いてきました!!! ガンダムOO 2n...
 ついに、アレルヤ救出………だけかと思ってたら、なんとマリナまでもが同じ収容所に入れられたんですな〜!!!  ラスボス最有力である王 留&... ...続きを見る
シュージローのマイルーム2号店
2008/10/20 12:11
機動戦士ガンダム00 2nd 第3話『アレルヤ奪還作戦』
機動戦士ガンダム00 2nd 第3話『アレルヤ奪還作戦』 ...続きを見る
アマデウスの錯乱?
2008/10/20 23:24
帰ってきた酔っ払い 00の多分第3話ぐらい
「刹那・F・セイエイ!」 「沙慈・クロスロード・・・」 「ティエリア・アーデ?」 ...続きを見る
【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非...
2008/10/21 07:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガンダムOO2nd 第3話「アレルヤ奪還作戦」 アンカー教授のたわごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる