アンカー教授のたわごと

アクセスカウンタ

zoom RSS キャシャーンSins第4話「滅びの天使」

<<   作成日時 : 2008/10/24 02:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 さてキャシャーンSinsも4話目そろそろ全体像が見えてきてもいい頃です。

戦いを求める「滅びの天使ソフィータ」
戦っている間だけ生を感じることが出来るという彼女は
キャシャーンとの戦いを望むが・・・
キャシャーンは戦いを拒み、「関わるな。」と拒絶する。
戦いでしか感情を表現できないソフィータ。
彼女が選んだ道は滅びを求めるキャシャーンに滅びを与えること。
殺意無きソフィータの剣はキャシャーンを貫くことに成功するが、
そのときソフィータの瞳には涙が。
死ねないキャシャーンにソフィータは別れを告げる。

今までに比べると救いのある話。キャシャーンとソフィータの間には何かしらの感情のつながりが生まれた。
こうして少しずつ救いに向かうのかな?

ところで今回の玄田さんのやった敵?ロボはバラシンだったのか!
今まで気にしてなかったが他のもなつかしのアンドロ軍団幹部だったのかな?

次回はどうやら物語の核心である”ルナ”についての話のようだ。
またどん底に戻るのか明るい光が見えてくるのだろうか?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【ソフィータ】キャシャーンsins 4話「滅びの天使」【感想】
「大好きだから、滅ぼしてあげる」(ソフィータ) キャシャーンとソフィータの愛の話。 ...続きを見る
失われた何か
2008/10/24 04:25
キャシャーンsins 第4話「滅びの天使」レビュー
「君とは永遠にわかりあえそうにない 僕は・・・戦わずに済むなら・・・この体さえいらない」 ...続きを見る
アニ漫ワイドガイド
2008/10/28 03:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャシャーンSins第4話「滅びの天使」 アンカー教授のたわごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる