アンカー教授のたわごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 深夜アニメの敵「世界卓球」またも時間延長

<<   作成日時 : 2007/05/24 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨年、時間延長に怒った人物によりテレ東に”骨”が送られた世界卓球が今年も行われ予想通り延長しています。

テレ東も去年のことなんだからなんか対策取ろうとか思わなかったのかな?
しっかり今年も延長して、しかも影響を受けるのは「いぬかみっ!」と
同じく堀江由衣主演の「藍蘭島」・・・
またなんか起こるのかな?

今回の時間延長は関西では致命的に深夜アニメを直撃している。
普段、この水曜深夜は「藍蘭島」から「ギガンティック・フォーミュラ」そして少し時間を置いて
別の局(ABC)で「ウェルベール」との流れになっている。
で、「世界卓球」が入っても時間通りならギリギリ重ならないのだが、
時間延長で完全に「ウェルベール」の時間を直撃している。
まず怒り爆発は間違いないだろう。

別に「世界卓球」を中継すること自体には何も問題は無いと思うのだが、
何で時間枠を延長しないようにしっかりととらないのだろう?
スポーツ中継はどうにもTV界における野球の間違った優越意識のせいで
枠設定をいい加減にしている感じがする。
昨年の中継で大体の試合時間や進行の遅れなどは計算できるはずだから
今年はもっと余裕を持って枠設定することも可能なはず。
まあ競技的に時間が読めない点はあると思うが延長当たり前の姿勢は・・・
特に去年の延長であんな問題になり局側から「真摯に意見を受け止める。」
なんてコメントがあったのだからそれなりに工夫してもいいはず。
それこそ昼間の時代劇再放送枠に回すって手もある(スポンサーの問題はあるだろうが)。
事実、野球延長の救済に結構土曜の昼間の枠なんかをTV大阪は使っているのだから
不可能ではないのでは。

アニメを大事にする局なんていうならスポーツ部の特権意識を何とかしろよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
深夜アニメの敵「世界卓球」またも時間延長 アンカー教授のたわごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる