アンカー教授のたわごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 地球へ・・・ 第2話「ミュウの船」

<<   作成日時 : 2007/04/15 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

 地球へ・・・ の第2話はミュウの船でのシンの戸惑いからアタラクシアへの帰還までの話です。

今回の話ではミュウは”能力”を持っている代わりに身体的には障害を抱えていることなどが出たが、”能力”の一つに精神波がある。
ミュウは上のように発声器官や聴力に障害を持ったものが多いため精神波で会話をしているが、
精神波の到達距離ってどのくらいなのだろう。
今回の話の中でシンの思念波が艦内のどこにいても感じられるとのことがあったので個人差があるようだが(シンは原作では後に大規模な精神攻撃を遠距離から行っているから桁違いなのだが)、一般的なミュウはどうなのだろう。
シンの陰口をミュウ達は精神波で会話していたがアレが本来ならシンに聞こえない内緒話として話されたものなのか、それとも聞こえることを前提に話された嫌味なのかでは大きく違う。
内緒話ならそれを聞いたシンの受信能力?が優れていたことになり普通はすぐそばでなければ会話が通じないとなるが、嫌味なのだとしたらそれなりの距離でも通じることになると同時にミュウ達の中の多くのものがシンの排除を能動的に行っていたことになる。
そのあたりをもう少し分りやすく出来なかったものだろうか?

地球へ・・・
地球へ・・・ [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「キモーイ」「人間が許されるのって13歳までだよねー」 地球へ・・・2話
 「汚物は消毒だぁ〜(あそこは色々版権関係うるさいので画像は無しね)」と消毒されかかったジョミー、さあどうする?とそのとき颯爽と現れたのはミュウのリオ。  リオに助けられたジョミーはミュウの母船へと向かう・& ...続きを見る
【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非...
2007/04/15 01:34
ミュウの船
「僕はミュウなんかじゃない!!」 ...続きを見る
tune the rainbow
2007/04/16 21:07
(アニメ感想) 地球へ… 第2話 「ミュウの船」
地球へ… 1 (1) ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2007/04/17 05:28
地球へ… 第2話「ミュウの船」
僕はミュウじゃない――! 保安隊に包囲されたジョミーは、ミュウの青年リオに救われる。 ミュウの母船に導かれるが、ジョミーはそこでも異端者だと感じる。 そして、夢で会った少女フィシスやソルジャーブルーと邂逅を果たすが… 2話も丁寧で堅実な作り。テンポが緩やかなのが気になるくらいかな。 ...続きを見る
SERA@らくblog
2007/04/17 14:27
「地球へ・・・」第3話見た。
小杉十郎太がいい感じ。 ...続きを見る
ランプサクス 〜ディープの世界〜
2007/04/25 13:29
レビュー・評価:地球へ……/section02 : ミュウの船
品質評価 26 / 萌え評価 9 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 17 / お色気評価 5 / 総合評価 12レビュー数 122 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/07/03 18:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地球へ・・・ 第2話「ミュウの船」 アンカー教授のたわごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる