アンカー教授のたわごと

アクセスカウンタ

zoom RSS コードギアス〜反逆のルルーシュ第15話「喝采 の マオ」

<<   作成日時 : 2007/01/27 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

 昨日に夜に更新するはずだったのですが・・・2時間がかりで書いた長文が消えてしまい、さすがに続ける気がなくなってしまいました。とりあえず思い出しながら書いてみます。

今回の話は前回に本格的登場を果たしてC・Cのストーカー男の地位を不動のものとしたマオがメインの話。

マオの能力(ギアス)は500メートル以内の人の思考を聴く事が出来る。
(ただし対象を選択することは出来ない。)
要はD.C.の白河ことりとほぼ一緒のもの。
ルルーシュはこのマオのギアスの特徴を
C・Cから聞き出し対策を立てるが、
C・Cは自分に任せるようにいい、
シャーリーの件もあり二人には険悪な雰囲気が広がる。
マオよりの呼び出しにC・Cはルルーシュに契約の破棄を告げて出かけるが、それはルルーシュを思ってのことと
マオのことをを自分自身で決着を着けようとしての事。
マオを撃とうとするが逆にマオに四肢を撃ち抜かれ
チェーンソーで航空手荷物に収まるように切り刻まれかける。
マオはルルーシュの録画映像を使った挑発に乗り
ルルーシュの仕組んだ警官隊に止めを刺される。
ルルーシュはC・Cに、今度はルルーシュからの新たな契約を持ちかけ、
二人は契約を結ぶ。

シャ−リーのことなどでギクシャクしていたルルーシュとC・Cの関係の再構築の話ってことだ。
マオはもっと色々かき回すジョーカー的存在になるかとも思ったがあっけなかった。
その他に藤堂・ディートらの伏線、扇とヴィレッタ、ロイドの地位なんてものが入ってる。
ヴィレッタは記憶を失っていて、扇にとっては危ない橋を渡ったわりに得るものがなかった。
もっとも美女を手に入れたのでそれほど悪くはない?
この二人はバカップル化しそうだなぁ。
ロイドは実は伯爵閣下だった。
ニーナのユフィーに会いたいとの依頼がスザク経由で
ロイドの地位頼りで叶うのか?
叶ったらまた一波乱あるよな。

マオの能力について
アレはアニメ・小説・ドラマどころか民話にまで登場するメジャーな能力。
それだけに対処法も結構メジャー。

一番多いのが脊髄反射による攻撃。
剣豪物や格闘物では定番で、頭で考えずに
体が覚えこんだ反射には対応できないところを使ったもの。
メカを用いた戦闘でも例えばヤマモト・ヨウコなんかで使われている。
しかしこれは作中でC・Cが頭で考えるタイプとルルーシュのことを評しているようにルルーシュには不可能な方法。

次に変わった方法で読まれることを前提に思考速度を極限まで高める方法。
読心能力者は相手の思考を読み理解してから対処法を取る。
だから読み取った情報が処理しきれないほど膨大だったら対処できない事を突いた方法。
簡単にチェスで説明するとルルーシュがある手に対して50通りの手を考えた場合、
マオはその50通りの全てに対応する方法を考えなければならない。
(チェスの場合はその中の最良のもののみの対処法でもいいが・・・)
ここでルルーシュが同じ時間で一万通りの手を考えれば、
マオのもまた一万通り考えなければならなくなる。
これでマオの限界以上にルルーシュが考えられれば勝てるというもの。
これは「快刀乱麻」の小説版で使われている。
思考能力の強いルルーシュ向きだがこれは凄まじく訓練のいる方法で
短期間で出来るものではない。

一番簡単なものが読んだところで対処できない方法で攻撃するもの。
絶対に当たる銃弾・光速の一撃・大規模範囲攻撃など。
この世界に追尾型小弾頭があるかどうかは分からないが
ナイトメアを使えるルルーシュなら範囲攻撃が使える。
マオは無差別に聞こえる声を嫌い人気のないところを好むので
少々強すぎる攻撃も周の被害を無視して出来る。
所在地さえつかめば簡単だ。
もっと確実なものに範囲外からの狙撃もあるがそんなのしなくても
これで簡単にカタがつく。

もう一つに思考を読まれない攻撃がある。
思考を完全にブロックしすれば問題なく勝てる。
ルルーシュがとったのも一応これといえる。
警官隊の思考の海にまぎれて作戦を完全に読まさなかったともいえる方法だ。
(ルルーシュの場合はそれ以外にも他の要素を加味しているが。)
でも極端な話これならナイトメアをオートで攻撃させてもいいので簡単だ。
この方法ではルパンV世がラスプートン(確かこんな名前だったはず)を
口笛を吹きながら撃ち殺したのがある。

結局能力の特性が分かればいくらでも対処の使用はあるということ。
決め手にかけるとルルーシュは悩んでいたがいったい何を悩んでいたの?
ルルーシュ自身のギアスもその特性を知られればいくらでも対処の使用はある。
そのことをどうもルルーシュはあまり理解してないようだ。
自身の素性を隠してはいるがこれはブリタニア皇族であることを
知られることのリスクに対してでギアスに関しては案外軽く使っているところがある。
そのことがいつか致命的なピンチを招くような気がする。

ってこんなところかな。
消えたものには柩木玄武の考察も書いていたような気がするが
それはまた思い出した時に書くことにしよう。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コードギアス 反逆のルルーシュ 第15話
『喝采のマオ』 ヴィレッタの乳首はピンク色♪ でもオレの乳首はもっとピンク色♪ ある意味ショッキング! ピンク色♪ 扇の乳首は恋の色♪   チクヴィレッタと呼ばないで♪ 呼ぶならカレンも乳首カレン♪ あれ? 乳首レッ& ...続きを見る
ACGギリギリ雑記
2007/01/27 04:59
コードギアス第15話の感想:おにゃのこ編−お姫様抱っこキターー!!
電車のルルとC.C.前回の電車シーンでは、C.C.がルルに妬いてるかのような口調でしたが、今回は逆にルルがw 「ふんっ」っていうのがまさに前回のC.C.と同じw ちょっとバカップルに見えてきましたw ...続きを見る
ちゃむりの感じたこと♪
2007/01/27 09:10
表現できたよ…僕のハートを!究極の怒りを! …表現できたよォ〜。万雷の拍手をおくれ、世の中のボケども...
今回の肝腎は、断片的に回想された11年前のC.C.とマオとの関係性と、現在のC.C.とルルーシュの関係性との対比だと思われます。  C.C.は恐らく、孤児だったマオに力を与え、「自分」の「願い」というものを叶え& ...続きを見る
日がな一日ラらラら日記
2007/01/27 09:16
コードギアス 反逆のルルーシュ 第15話「喝采のマオ」
コードギアス 反逆のルルーシュ 2「お前は俺の敵か味方か?」 ...続きを見る
シバッチの世間話
2007/01/27 12:54
コードギアス 反逆のルルーシュ 第15話感想
コードギアス 反逆のルルーシュ 第15話感想いきます。 ...続きを見る
ハピゆき日記
2007/01/27 12:59
コードギアス 反逆のルルーシュ #15 「喝采のマオ」
 この世界には善意から生まれる悪意がある。  悪意から生まれる善意がある。 ...続きを見る
月の静寂、星の歌
2007/01/27 19:22
今週のコードギアス&妖奇士
 シャーリーさん普通に通学ですか、じゃぁあんなことしたのはいくらなんでもまずいんじゃないだろうか・あ、コードギアスです。 なんつーかマオもあっさり片付き杉。「大阪で痛くなって、京都で治った」という薬のコマーシャルを思い出すほどにすばやい退場でございます... ...続きを見る
【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@...
2007/01/28 18:16
コードギアス・反逆のルルーシュ 第15話「喝采のマオ」
「白馬の王子って言って欲しいな、君を迎えに来たんだからさ、ははははっ嬉しいだろ、C.C.」 by マオ ...続きを見る
AGAS〜アーガス〜
2007/01/30 19:02
怨敵無残(コードギアス第15話)
わ〜はっはっはァ! ...続きを見る
BLOG不眠飛行
2007/02/02 00:56
レビュー・評価:コードギアス 反逆のルルーシュ/Stage15 : 『喝采 の マオ』
品質評価 23 / 萌え評価 48 / 燃え評価 13 / ギャグ評価 23 / シリアス評価 71 / お色気評価 27 / 総合評価 37レビュー数 427 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/10/26 15:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コードギアス〜反逆のルルーシュ第15話「喝采 の マオ」 アンカー教授のたわごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる