アンカー教授のたわごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 武装錬金 第7話

<<   作成日時 : 2006/11/16 02:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

 前回で1stエピソードの蝶野編が終了しました。といってもすぐに復活?もう少し間を空けるか(オリジナルエピソードとかで)と思ったが・・・

蝶野家の出来事は怪奇事件扱い、まあ当然だな。
カズキは蝶野の最後の言葉「偽善者」に苦しむ。
そこに登場、戦士長!ここではかっこいいが・・・

日が変わってカズキのクラスに斗貴子が転校・・・クールに決まったはずが3馬鹿のおかげで台無し。(笑)
キャプテン・ブラボーも寮の管理人として登場・・・かっこいいから正体は秘密(笑)。
ブラボはDrバタフライ率いるLXEの殲滅。
それに参加するか迷っているカズキのところに蝶野からの電話が・・・
あの格好の蝶野とブラボーに押しかけられたハンバーガーショップは
災難以外のなにものでもないな。
ハンバーガショップを追い出されたからってなんで学校の屋上へ?
蝶野が帰った後で人間型ホムンクルス金城が登場。
カズキを一蹴するがブラボーの前には敵ではない。
錬金の戦士として戦うことを決意するカズキにブラボーは特訓を言い渡す。

次から次へと現れる変態達。「いぬかみっ!」と違い真面目に変態だからより始末が悪い。
ブラボーの「伊達や酔狂でこんな格好をしていると思ったか!」
には多分見ていた全員が斗貴子やカズキと同時に突っ込んだのだろう。
核鉄って使用者の闘争本能にあわせて形が変わるはずだから
やはりあの格好は本人の趣味が大きく反映されているのでは。

最後のアイキャッチが斗貴子さんからブラボーに変わった!なぜだ!元に戻せ!


Wild flower
Wild flower

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
武装錬金 第7話「もし君が偽善と疑うのなら」前半
武装錬金の第7話を見ました。長くなったので前半と後半に分けます。第7話 もし君が偽善と疑うのなら神隠しが起こったというニュースを見ている寄宿生たち。そのTVに何故かまひろたちがイェ〜イと映っています。斗貴子とカズキはお化け工場に来ていた。「君の血の痕だ。ま... ...続きを見る
MAGI☆の日記
2006/11/16 17:25
武装錬金 第七話
ええい、邪魔なテロップめ!パピヨン登場までに消えてくれてよかった! 今回はアラストールもといキャプテンブラボーの参戦、斗貴子さんの赤面シーンが割と多数、作者の乱入、ロッテリや、ヒャッホウ!などなど大量の見せどころがありましたが、変態軍団「LXE」の登場 ...続きを見る
暇潰し日記
2006/11/17 00:01
【武装錬金】第7話感想!
こんばんは! 武装錬金第7話感想 ...続きを見る
えんぴつ日記
2006/11/17 00:25
(アニメ感想) 武装錬金 第7話 「もし君が偽善と疑うのなら」
ドラマCDシリーズ「武装錬金」 ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2006/11/17 01:51
武装錬金 第7話「もし君が偽善と疑うのなら」
第7話 「もし君が偽善と疑うのなら」 蝶さいこ〜vsブラボー!  &hellip;変態大決戦の始まりです&hellip;&hellip;(^^;ホント、テークアウトでお願いします(笑) 蝶野との戦いを終えたカズキ。斗貴子を助けるこ& ...続きを見る
SERA@らくblog
2006/11/18 10:10
「武装錬金」第7話 『もしキミが自分を偽善と疑うならば』
クレイジ>なんて言うか・・・頑張っては、頑張ってはいるのは解る。わかるんだけど・・・ねぇ。 ...続きを見る
日々閑話
2006/11/20 19:08
武装錬金 #7「もし君が偽善と疑うのなら」
武装錬金 4 (4) (コミック)和月 伸宏 (著)集英社このアイテムの詳細を見る ...続きを見る
KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽...
2006/11/21 17:40
アニメ武装錬金第7話「もし君が偽善と疑うのなら」
アニメ武装錬金第7回。 提供絵にはパピヨン様とキャプテン・ブラボーと。武藤まひろも元気なようだ。 ...続きを見る
kasumidokiの日記
2006/11/23 03:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
武装錬金 第7話 アンカー教授のたわごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる